釣りが好きなんや!

更新する時間がおまへん><

プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
1987年9月生のまっちゃんです。

19歳の時に初めてアユ釣りに行ってからアユの魅力にとりつかれ、夏はアユ師。
春・秋・冬は旬の魚をソルトウォーターゲームで楽しんでいます!

365日釣りの事ばかり考えてます!?

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

タイドグラフ(神戸港)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青の弾丸を求めて in 淡路島

鮎釣りがシーズンOFFしてから 早3週間

最近はもっぱらショアから青物を捕りたくて
奮闘しております!

3年程前の情報も含め あちこちをチェックし情報収集

1週目は淡路島へ行って完封試合・・・(トップでミスバイト1発のみ)

2週目は岸和田の一文字で完封試合・・・(ダツが派手に出てくれた(笑))


そして今週は友人Oと再び淡路島へ上陸

偶然にも友人Oも最近青物を追いかけているらしく今回の釣行にいたった

しかしながら・・・

Oとは相性悪く、一緒に行くとだいたい貧果
お互いにそれは感じているが、決して口にしてはいけない!
あくまでも名目は年に何回か行われる親睦釣行であるのです!

さて 場所はだいたい私が決めるので今回は西浦にエントリー

まだ薄暗い5:30分頃からトップから開始
潮は川のように流れ、まともに潮を受ける所では理想とは少し違う

夜が明けて海の様子が一目瞭然になり、潮がよれる場所を見つけその時を待つ・・・
トップからミノーにチェンジし引いてるとボイル未遂?が射程圏内に発生

1投目、何事もない 単なる勘違いか

2投目、何事も無く返って来たと思った瞬間、目と鼻の先で青の弾丸ゴボッ!っとバイト
喰う瞬間が丸見えだったので、60UPは確実にわかった!

直後にファーストランで30~40mほど沖に突進!

ラッキー! 幸いにも沖はほぼ砂底のフラット
時間さえ掛ければ十分に捕る自信はある!

Oも私の異変に気づきサポートに回ってくれスタンバイ完了

巻いたり、出されたりを繰り返す事を10分前後・・・
ようやく黄色い尾びれが見え隠れする位置まで寄ってきて、Oが上からデカイ! と一言

焦らずゆっくりとOの待つ玉網へ誘導しネットイン! と思った瞬間
ルアーの針をネットに・・・  やってくれた(笑)

魚はかなり弱っていたので慌てず騒がず、自分でハンドランディング

魚を堤防の上に上げ、ゆっくりと冷静に見てみると
明らかにデカイ!(笑)

26-10-25_blog2.jpg

83cm  6.8kg
グッドコンディションのブリ?と呼んでも良いだろう!?

今年から本格的に青の弾丸を狙い始めて、2週連続でホゲったものの
3週間目の正直で一発目の本命がこの魚とは・・・

プロ入り初打席初ホームランのような感覚に近い(笑)

さぁここからが大変!
メジロクラスは想定していたが、このクラスになると入れ物がない(笑)

釣具屋に入ると何とかデカイ発泡が見つかったが、
¥2,200-と金額もでかい

迷ったがメモリアルフィッシュなので購入を決意!
それにまた釣ればいいんや!

回りからは
『魚買った方が安上がりちゃうか?』 

とか

『何処の魚屋に売ってたん?』

とか

色々言われたが、悔しかったら釣ってみなさい~

というわけで、記念すべきメモリアルフィッシュになりました
この魚が釣れたのはOが誘ってくれたおかげやね(笑)

またいこな~!(爆)

26-10-25_blog1.jpg

【タックル】
ロッド:旧モアザン ブルーバッカー 106MH
リール:セルテート3012H
ライン:UVF ソルティガ8ブレード+Si  1.2号
リーダー:フロロ24lb
ルアー:モアザン エックスロール148S-ラフライド  外洋カタクチ

スポンサーサイト

10月4日 鮎掛けファイナルラウンド in 日高川

とうとうこの日が来てしまいました


鮎掛けファイナルラウンド!

2~3週程放置している間に季節は進み、
台風もきているので恐らく今回が最後になるだろうと思い
今回最後に決めました!

HGにも行きたかったが芳しくなさそうだったので、
日高川迂回線 神社前?に入川

26-10-4_blog7.jpg

小砂利~こぶし大位の石を中心に狙いたかったが、
思いの他 想像に近いポイントが無く、わりと大きめの石が入った瀬肩を選択

26-10-4_blog2.jpg

石の色は比較的良く、しっかりと泳がせればポツポツと掛かる
お昼前には追気も良くなり黄色い鮎がしっかり追いを見せてくれた

26-10-4_blog1.jpg

午前中は20尾

午後一は小砂利の平瀬で開始
開始早々8~10連発程の入れ掛かりであったが、その後約1時間沈黙・・・

右往左往してこれまた午前中とにたシチュエーションの瀬肩を選択

26-10-4_blog3.jpg

これが大正解に当てはまり、一時は手を放せば1m先で掛かるような状況
午後からは27尾で合計47尾

26-10-4_blog6.jpg

まだまだ鮎は若いので台風無ければもう1~2週は行きたいが、
台風直撃を見込んでもう鮎道具を片付けました!


終わりよければ全てよし!

26-10-4_blog4.jpg

来年まで待ち遠しいですわ~(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Copyright (C) 釣りが好きなんや! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。