釣りが好きなんや!

更新する時間がおまへん><

プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
1987年9月生のまっちゃんです。

19歳の時に初めてアユ釣りに行ってからアユの魅力にとりつかれ、夏はアユ師。
春・秋・冬は旬の魚をソルトウォーターゲームで楽しんでいます!

365日釣りの事ばかり考えてます!?

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

タイドグラフ(神戸港)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳しい、四村川(><)

書こうか悩んだがデータとして書いておくことにする


解禁当初は去年の台風の影響もそれ程無く、結構いけるやん!と思った熊野川
しかし、ここにきて悪い・・・と感じる


25日、大塔を覗くと鮎は見えるがアカは飛び気味
四村はアカはあるが鮎は見えない

どっちもどっち

今年はまだ1度も四村に入ってないので四村へ入川

朝一鮎は見えなかったが、8時頃から鮎が見え出す!
束縛は嫌い、自由主義でオトリ任せ。
でもちょっと束縛も必要(笑)

思い通りの所へ泳いでいくと、縄張りを持った鮎が目印を飛ばしてくれる
入れ掛かりを期待したが、縄張りを持った鮎は5匹程しかいなかったみたい

その後はさっぱりになったが、あちこちで鮎のじゃれあう姿が見える
もしかしたら

スケベ心が出て狙ってみると、オトリ鮎にもじゃれあう姿が見えた
しつこくやっていると案の定掛かった

サイトフィッシングは面白いが、ペースも悪く悩みどころ・・・

でも場所移動をすると大体痛い目にあうと書いたのを思い出す。

どうする?





気がつけば景色が変わる(笑)








その後の結果は言うまでもない・・・(爆)


blog1_20120826182625.jpg

いよいよ来年は小さいクーラが必要か?(笑)
スポンサーサイト

少し浮気のソルトゲーム

今週は少し川を離れて海へ

まだまだ季節は
熱い!

激しい釣りはしたくないのでマッタリと釣れるものは??
某釣具店の情報で夜にケンサキ

『これ、ええやん


夜まで時間があるので、少し寄り道~
冬に見えチヌを見つけたエリアへ行ったが、海の色は夏特有の茶色
『何も見えへん(笑)

居てるのか?

居てないのか?









blog4_20120819095650.jpg

おった~!!

冬の真チヌとは違って引きが暴力的
細ラインやったら確実に逝かれてたかな・・・

入院(OH)中で助かった~(笑)


さらに5分後にもう1発!!



blog1_20120819095652.jpg

真チヌよりデカイ、キビレじゃ~

十分楽しめたので終了(笑)


本命のケンサキは日暮れ頃から隣でボコボコ
こっちはショボショボ

何が違う?
日頃の行いと、スッテのサイズ

良く釣ってる人は1.8?
日頃の行いが悪い人は、大は小を兼ねると欲張って2.5

結果3倍位の差がついたと思われる・・・
大には小は乗りません!

以上!!(爆)


blog3_20120819095651.jpg


場所ムラ大きい、大塔川

11日、12日と熊野へ出撃

11日はとりあえず大塔の小学校裏へ入る
川は全体的に茶色く、鮎が少ないのかアカが腐る一歩手前か??

blog1_20120814135202.jpg

朝一、流れの強い明るめの瀬に養殖を入れると速攻で掛かる
元気なオトリで苦手なトロ場の大石周りを泳がせてポロポロと拾い釣り

鮎は見えても縄張り鮎じゃないのか追わない・・・
四苦八苦しながら、午前中14尾

昼から移動するか迷ったが、お盆休み
川なのにシャチが泳ぐような日なので昼からも同じ場所で続行

blog3_20120814135200.jpg

昼からも泳がせ続けて、14:00までに9尾追加で一旦ストップ。
悩んだあげく四村へ。

瀬を引っ張って3尾追加。 
16:30精魂尽き果て初日終了

blog2_20120814135201.jpg



2日目、初日釣ったやつを活かしておいたがあまり元気がなく泳がない・・・
オトリが元気ならば掛かるであろう所だが、13:00に嫌気がさして終了(笑)

釣果3尾
情けない(爆)


今回本宮大社前を少し覗きにいったが、絶望的な状況であった。
一面緑の藻が広がり、さらに上流から緑の藻がじゃんじゃん流れてくるような状況で、とても釣りが出来る状況ではなかった。
大塔川の合流から下は出来るようだが、釣果はあまりよくない。
鮎の数が少ないからか掛かれば大きいようです。

※注意


熊野に行く途中、野尻辺りで時間制限通行止

只今足止めくらってます


雷もピカピカしてるし釣りできんのかな?(笑)

Copyright (C) 釣りが好きなんや! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。