釣りが好きなんや!

更新する時間がおまへん><

プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
1987年9月生のまっちゃんです。

19歳の時に初めてアユ釣りに行ってからアユの魅力にとりつかれ、夏はアユ師。
春・秋・冬は旬の魚をソルトウォーターゲームで楽しんでいます!

365日釣りの事ばかり考えてます!?

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

タイドグラフ(神戸港)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チ~ン・・・

土曜日の結果は・・・

言うまでもなく・・・




こんなサイズがポロポロと
遊んでもらっただけでもましか

-----------------------------------

日曜日の夜は釣具屋に遊びに行くと、

「まっちゃん鮎のカタログあるで!」と教えてもらったので、即バイト!

blog_20110131202504.jpg

頂きました

って、まだ2月なんですけど・・・

スポンサーサイト

ノットの話

PEラインが主流になったルアーゲーム。
最近は色々なノットが紹介されるようになりましたね。
あまりにも多すぎて私自身、「どのノットがいいねん?」って戸惑ってます

そんな数あるノットの中で、
個人的に「良い」と思うノットについて少しだけ書いてみたいと思います。

blog1_20110127225552.jpg
(写真クリックで拡大)

上から順番に、『電車結び』 『ノーネームノット』 『FGノット』 『ミッドノット』

以上4つのノットですが、まずは電車結びから。

オススメ度 ★☆☆☆☆
train.jpg
(写真クリックで拡大)

オススメというわけではありませんが、釣りをこれから始めよう!という方には基本中の基本かと思います。
釣りをしている方であれば、誰もが何処かの場面で使った事があるかと・・・。
世間では『釣りガール』や『釣女(ちょうじょ)』という言葉が聞こえてきますが、
そんなガールの皆さんに覚えてもらいたいノットです。
そんなに難しくもないですし、釣り場でも結びやすいかと。

しかし、糸をくくったりしてしまうので強度が落ち、何回も投げたりしている内に
プチッ!』っと良い音が(笑)
たまに結び直すことが大事なノットです!

続いては ノーネームノット

オススメ度 ★★★★☆
noname.jpg
(写真クリックで拡大)

人によっては、「星4つも付けるほどじゃないやろ!?」って思われる方もおられるかと思いますが・・・。
どうか温かい目で

さてこのノーネームノットですが、8の字でコブを1つ作ってしまうものの強度は保障出来ます!
実際私自身も狙い物によっては使用してます。

ただし!
始めにも書いたように、8の字でコブを作ってしまうために太いラインだとコブが大きくなり、ガイドに当たる部分が増えて強度が落ちる事も考えられるかと思います。
他にもリーダーを長く取る場合だと、リールにまでノットの部分が入れば引っ掛かりの原因にもなりかねませんので、注意が必要です。

個人的には、エギングなどのリーダーが3号位までの釣りにはむいているノットかと思います。

逆にライトゲームなどの細いラインは・・・。
0.3号、0.4号といったPEラインでは全く気にはなりませんでした。
ただ、最近0.15号といったPEも発売されましたので、
そのクラスになると次に紹介する『FGノット』がオススメかと思います。

続きまして FGノット

オススメ度 ★★★★★
fg.jpg
(写真クリックで拡大)

今やルアーマンの間で絶対的な信頼を得ている、と言えば少し言いすぎか・・・。
しかし、それぐらい主流になっているかと。
では何故そんなに使われているのか?
写真を拡大して見て頂ければわかるかと思いますが、他のノットと比べて結び目やコブが一切無く、ライン同士の摩擦だけで止まっているので100%に近いライン本来の強度が出せると考えてられているからだと思います。

摩擦だけで止まるの?って疑問もあるかと思いますが、しっかり止まります
実際にノットの練習をして、引っ張ってみてください。(グローブを着けるか、棒に巻き付けて引っ張ってください。大怪我します
きっちりと出来るようになれば、きっと良さがわかるはずです。

最後に紹介するのは ミッドノット

オススメ度 ?????
mid.jpg
(写真クリックで拡大)

『FG』と同じく摩擦系で、コブや結び目は一切ありませんが・・・。
どのノットにも多少のコツがあるかと思いますが、このノットに関してはそのコツが掴めません(笑)
引っ張って締めこんでいくと、そのままスポッ!っと抜けます
10回組んで1回上手くいくかどうかという確立でしょうか。
しかし、ノットを組む上で『確立』ではダメな訳で『確実』にしなくてはなりません。(上手い事言ったんちゃう?)

ということで、『ミッドノット』についてはオススメ度はわかりません。
自分自身もきっちり練習して確実に組めるように練習あるのみです。


あ~~、疲れた~(笑)
普段が適当なだけに、まじめに書くと疲れるね~

さっ、明日は何狙おう?
夕方まではエサで楽しんで、夜はメバリング?でも強風やしな~。

いかがでしたか?

ライトソルトウォーターゲーム。
前に宣言してしまったので、簡単に書いちゃおうと思います。

今回の舞台は、『香川県 伊吹島』
この島へ渡るには観音寺市から出ているフェリーで渡ります。
往復1000円位やったかな? 

安い!

ただし!
船の出てる時間に注意が必要で、最終の船を乗り過ごすと強制的に翌朝まで・・・。
メバル狙いだと、夜がメインになるので朝までコース確実ですが(笑)
(※伊吹島についてはコチラ

さらに!
波が出ればフェリー欠航も有り得る事なので、行ったは良いが帰りの船が出ないなんて事も・・・(笑)
事前に天気を調べて、船長にもご確認を。


さぁ、伊吹島へ到着しました。
最初に出迎えてくれる光景がコレ

blog7_20110110194109.jpg

物凄いバイクの数と軽トラ。
周囲6キロほどの島なので、この2つがメインの交通手段かな。
「ドラマの撮影に良さそうな島やな~」っていうのが、私の第一印象。

blog8_20110110194109.jpg

夕日も綺麗で、堤防の人影が良い雰囲気を出してました。


夜になると雰囲気は一変し、常夜灯しかないちょっと怖い感じもあり・・・。
ただ、釣りを始めるとそんな事忘れるぐらいメバルのパラダイス

blog1_20110110194031.jpg

あっちでも、こっちでも、本当に何処でも!

blog5_20110110194045.jpg

一面メバルだらけ!

blog2_20110110194031.jpg

そして、おまけにド~ンとこんなターゲットも

blog4_20110110194046.jpg

これがおまけって言うたら怒られますね
でもそれ位ポテンシャルの凄い島だと感じました

他にもまだまだ凄い魚が島の周りに居てるんやろな~なんて、想像すればするほど夢が膨らむ伊吹島ロケでした。
ちょっと簡単すぎましたかね?(笑)


実はこのロケ、本当はもう1日伊吹島で撮影予定のはずだったのですが・・・
1日目の夜から風が強く、最終日のフェリーは欠航するとの事で2日目の昼で島を脱出。
鳴門まで戻り、少しだけ鳴門で撮影をして終了となりました。(O.A無しでしたが)

blog6_20110110194045.jpg

鳴門ではメバルのライズも見れて、こちらでも綺麗な夕日も見れて、お腹いっぱいのロケでした

冬はやっぱりロックやね

もちろん釣りの話。

お酒の話ではありません。


西風9m、雪もちらつく中の釣行。
『アホ』としか思えない

この風ではまともにケンカしては釣りにならないので、とりあえず風裏へ。
初めての場所、雰囲気ではキビレが出そう

重めのジグヘッドで底をズルズル
砂地に所々に硬い岩らしき手応えあり。 良い感じ

慎重に地形をチェックしていると、『カツンッ』  ん? 岩に咬んだか?
ロッドを止めてやると、ティップが2回クイッっと入った

頭の中にはキビレしかなく、上がって来たのは




blog1_20110116113744.jpg

お前か~!(笑)のタケノコメバル
まぐれの1匹だったらしく、その後タケノコもキビレも出ませんでした


しかし、これだけでは納得出来るはずもなく帰り際に定番のガシラ狙い。
定番のはずが、超激シブ
寒さで目が充血してくるほどでしたが、必死になって頑張ってやっとこさ




blog3_20110116113743.jpg
こんなんと



blog2_20110116113744.jpg
こんなん

執念の2つでした
20cmオーバーが欲しかったけど、釣れただけましか・・・。


--------------------------------------

話は変わりまして、来週のザ・フィッシングは・・・

誰でも、手軽に楽しく、何でも釣れちゃう!? ~瀬戸内海ライトソルトウォーターゲーム~

ということで、以前にも告知させて頂きました内容が放送されますので、是非ご覧下さい。

1月22日(土) 17:30~
※地域別放送時間はコチラ


ザ・フィッシングロケ

2011年になって、今年最初のザ・フィッシングのロケに行って来ました。

今回は『冬のライトゲーム』ということで、夏もご一緒させて頂いた
のりZさんこと、山本典史さんとのロケ。


狙いはもちろん、冬の定番ともいえる

blog1_20110110194031.jpg

メバル

もちろんメバルだけではなく、ロック系の魚が他にも出ましたがオンエアされるのか・・・(笑)

ロック系以外では、ルアーのターゲットでは定番の魚ですが、こんなライトなタックルで
みたいなやつが登場するはず。

詳細な内容はオンエアされたあとにでも時間があれば・・・。


楽しい30分になってるはずですよ~

Copyright (C) 釣りが好きなんや! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。