釣りが好きなんや!

更新する時間がおまへん><

プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
1987年9月生のまっちゃんです。

19歳の時に初めてアユ釣りに行ってからアユの魅力にとりつかれ、夏はアユ師。
春・秋・冬は旬の魚をソルトウォーターゲームで楽しんでいます!

365日釣りの事ばかり考えてます!?

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

タイドグラフ(神戸港)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年6月13日 シマノジャパンカップ in 吉野川  からの熊野川(笑)

大会は続きます!

IMG_5729.jpg

今週は吉野川でジャパンカップ

全く竿も出したことの川で不安がいっぱいであったが、
前情報では黒い魔物が良く掛かるという噂(笑)

ソイツは一体ナニモノや!?

120名近い参加者が集まり、A(上流)、B(下流)の2ブロックに別れ
自分は下流エリアに。

大会のほぼ最下流域まで行きヘチの流れを狙って竿を出す

開始から20分程で生命反応が有り、竿を立てるとほぼ動じにフワ~ッと
テンションフリーになった!

今のはなんや!?  今のが魔物か?

仕掛を直し残り1匹になったオトリで再び開始

そして15分程するとまたもや生命反応が有り、今度はきっちりと
テンションが掛かったがソイツはズシッ!として微動だにしない

直ぐにアユではないとわかったが、外そうにも外れない
そして巨体を水面に何度も見せるが軽く60~70cm位有り万事休す!

10分程格闘したが、他の選手の迷惑にもなると判断し仕掛を切った。
この瞬間にオトリが無くなり試合続行不能に・・・

本部の小倉競技委員長?に棄権を申請し皆で大笑いしジャパンカップが終わったのであった。
開始から1時間の出来事であった(笑)


午前8時過ぎには河原に上がり、やることもないので思い切って熊野川(四村)まで大移動!

釣り友のMさんが竿を出しているというので、昼からお邪魔して一緒に竿を出す

IMG_5730.jpg

ヌルヌルの鮎を触るのはいつぶりだろうか?
久々に鮎に触れた気がする(笑)

IMG_5731.jpg

朝から竿を出してたMさんは40尾オーバー
熊野の上流だけ良く掛かってます!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2015年6月7日 第46回報知鮎釣り選手権 in 日高川龍神地区

さぁ、待ちに待った報知鮎釣り選手権

1-5を引いた自分は去年と同じ大熊エリア
今年は魚がすこぶる薄いとの前情報

本部より20分程上流へ歩いたものの、情報どおり魚ナシ!
あっという間に時間がきてタイムオーバー

マスターズに続き2戦連続で込み2尾・・・
情けないよ

まあ驚いたのが31人中15人が釣果ナシ!
1尾でも釣れば2回戦に上がれるという非常に厳しい内容

それでも釣ってくる人は釣ってくる! まだまだ甘ちゃんですわ


チームメイトは3人が勝ちあがり、2ブロックからはHさん、Oさん、4ブロックからはSYさん

Hさんの2回戦の模様
IMG_5719.jpg


SYさんの2回戦の模様
IMG_5718.jpg

1、2尾と良いペースで掛かったがその後伸びませんでした><



次の戦いへ進んだ9名?の方々です!

IMG_5727.jpg

おめでとうございます!!
僕らの分まで頑張ってきてください


IMG_5716.jpg


IMG_5715.jpg


IMG_5717.jpg

第4ブロックは丹生川で試合を行ったため、戻りが遅く写真ありません
遠方までご苦労さまでした(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村


2015年6月6日 第46回報知鮎釣り選手権の下見? in 丹生川  え?

もう昔の話なので忘れてしまったが・・・

確か6月6日は、翌日の報知の下見で日高川へ行ったはず・・・

そして下見なので丹生川へ入川したはず・・・

あれ? 報知は龍神じゃなかったっけ?

まっいいか

名手2人と名酒1名と迷手1名(自分)の4名でみっちり遊びました

IMG_5706.jpg

龍神本線は厳しいコンディションでしたが、丹生川は残り垢もボチボチとあり
この当時はそれなりに楽しめました

IMG_5709.jpg

3箇所回って全員で70尾位

夜は釣った鮎を肴にプチ宴会

IMG_5712.jpg


翌日はどうなるやら?(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村


2015年5月30日 ダイワ鮎マスターズ in 有田川

すこぶる厳しい状況でした!

と言いたいところですが、釣る人は釣って来てるので
ただ自分に力が無かったということです・・・

IMG_0786.jpg

人の情報を頼りにしすぎて自分本来の釣りが出来なかったのが敗因の
1つだと・・・
しかしまあ込み2尾(ボー○)はやらかしすぎですね

マスターズ2015は終わってしまいましたが、今年はあちこちの大会にエントリーしてるので
他大会で無い実力を発揮させます!

チームの大師匠、H名人の勇姿!

IMG_0787.jpg

2回戦で敗れてしまいました

IMG_0795.jpg

ブロック大会出場の11名の皆様、
頑張ってきてください^^


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村


2015年5月24日  チーム27 in 大内山川

有田川の下見翌日は大内山川へ出撃!

チーム27(来年はチーム28)が集結するというので
初めて全員集まった!

IMG_5640.jpg

未来の鮎師の卵達(笑)

前日M師が好釣果を上げたポイントへ入り午前中は四苦八苦しながらもココゾ!
というところはしっかりと追う鮎がいて型も良い

漁協のおいやんも回っており、話を聞くと何処も芳しくないらしい

唯一ここがまだましな様子なので昼からも粘ることに。

昼からは鮎の塊を見つけて全員で集中攻撃!
場所を交代しながら全員釣果に恵まれてなにより

IMG_5656.jpg

IMG_5659.jpg

IMG_5655.jpg

IMG_5652.jpg

IMG_5653.jpg


帰りは三重県名物?の鳥の焼肉で腹いっぱいの釣行でした!!

IMG_5660.jpg

IMG_5661.jpg



にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村


2015年5月23日 マスターズ下見 in 有田川ダム上花園地区  え?

5月23日  翌週は有田川ダム下でマスターズの予選です

有田川は金屋付近で2度しか竿を出したことがなく、
不安をもって大会に挑みたくないので下見に出撃

多くの方が下見をしてたけど、竿が曲がったのは1~2度程・・・
鮎は見えているが全く掛かる気配がない!!

とりあえずエリア全体の川層をチェックし竿を出すことなく下見終了(笑)

ダム上に2年ぶりの鮎師が居るということで邪魔をしに遡上

IMG_5624.jpg

やっとります、やっとります!
奇抜な格好の鮎師なんですぐわかります(爆)

IMG_5630.jpg

お昼前から夕方17時まで20尾超えやったみたいで、
渋いなりに良く掛けてはりました!

私もオトリを1匹強奪し、13時から17時まで遊ばせてもらいました

IMG_5636.jpg

以上!
有田川ダム上でマスターズの下見でした(笑)


本番大丈夫かいな?

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

2015年5月16日 こそっと解禁 in 宮川

先週末は三重県は宮川の解禁日

宮川の解禁日と言えば毎年3桁釣果が続出!
水も綺麗で香り高いアユが入れ掛かる

今月末のマスターズに向けて最高の肩慣らしが出来る河川である
はずであった・・・・

IMG_0737.jpg

友人とヘッドライトをもって川へ4時前に降り、5時すぎより開始
12時間頑張った結果31尾

トホホの結果であった

IMG_0742.jpg

肩慣らしの予定であったのだが、
余計に肩が凝った気がする(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

10月4日 鮎掛けファイナルラウンド in 日高川

とうとうこの日が来てしまいました


鮎掛けファイナルラウンド!

2~3週程放置している間に季節は進み、
台風もきているので恐らく今回が最後になるだろうと思い
今回最後に決めました!

HGにも行きたかったが芳しくなさそうだったので、
日高川迂回線 神社前?に入川

26-10-4_blog7.jpg

小砂利~こぶし大位の石を中心に狙いたかったが、
思いの他 想像に近いポイントが無く、わりと大きめの石が入った瀬肩を選択

26-10-4_blog2.jpg

石の色は比較的良く、しっかりと泳がせればポツポツと掛かる
お昼前には追気も良くなり黄色い鮎がしっかり追いを見せてくれた

26-10-4_blog1.jpg

午前中は20尾

午後一は小砂利の平瀬で開始
開始早々8~10連発程の入れ掛かりであったが、その後約1時間沈黙・・・

右往左往してこれまた午前中とにたシチュエーションの瀬肩を選択

26-10-4_blog3.jpg

これが大正解に当てはまり、一時は手を放せば1m先で掛かるような状況
午後からは27尾で合計47尾

26-10-4_blog6.jpg

まだまだ鮎は若いので台風無ければもう1~2週は行きたいが、
台風直撃を見込んでもう鮎道具を片付けました!


終わりよければ全てよし!

26-10-4_blog4.jpg

来年まで待ち遠しいですわ~(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

9月6日 終盤の合図? 熊野川in四村川

朝、晩はすっかりと涼しくなり早くも秋の気配

去年は今頃の時期であれば、
まだまだ鮎いくど~!という気だった覚えがあるが
こんだけ涼しい日が続くと海へ秋の魚を求めたくなる!



少し報告が遅くなったが先週(9月6日)は四村の中流域へ

まだまだ掛かると思って入ったが、結果的にはサビの出た鮎も1匹掛かり
少しずつ鮎も落ちているのかな?と感じれる釣行であった

26-9-6_blog2.jpg

とは言えどもお昼前にはちょっとした瀬で連発

26-9-6_blog3.jpg

コンディションの良い鮎もまだまだ追って来ます

朝~18時までみっちりやって26尾と少々不満が残る釣行となってしまったが、
まだまだ掛かるよ、熊野川!
本流で良い釣果出てます!

26-9-6_blog5.jpg

この3連休は面白いかも
と言いながらも自分は大会で他河川ですが・・・(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

8月30日 良型多い! 熊野川(四村川)

今回は車中泊であります!

翌日に新宮のK釣具店の大会が熊野川であり、
参加予定なので本日は丸まる1日 四村川で思いっきり遊んだります!

さぁ、何処に入ろう?
いつも一番悩む問題(笑)

中流域の今まで一回も入川したことないポイントを覗いてみる
良い石も結構入っており、若干木がきになるが避けれそうなので入川!

本日の養殖2匹様は二日酔のようで、開始早々フラフラしとります(笑)
こんな場所でも水面をフラフラ~

26-8-30_blog1.jpg

でも、こんな酔っ払いに絡み付かれたのか何とか天然が1匹掛かってくれた!
1匹捕れればこっちのもんですわ!

ゆっくり引き上がってポツポツ、ギューン

26-8-30_blog2.jpg

20cmが23cmを! 23cmが20cmを!
23cmが23cmを連れてきたら完全に逝かれてましたわ(笑)

午前中8時半~12時までこの周辺を荒く竿を入れて24本
ちょうど掛かる所の上に木があるのがかなわん!

26-8-30_blog4.jpg

午後からは水中糸を替えて、午前中やったところを含め入念にチェック!

左岸ヘチの小さな石で意外にも追い活発!
上飛ばしで泳がせれば、一撃ギューンッ!

26-8-30_blog5.jpg

連荘モードに入ったと思った途端にバラシ・・・
その後歯車が空回りしだし掛からない

気を取り直して自分の背丈ほどのトロ場

26-8-30_blog3.jpg

水中で綺麗に閃光がはしり気持ち良い
数は出ないが本当に良型が多い!

流石にやりつくした感が出てきたので、15時で見切りをつけて場所移動

時間も時間
行くとこ行くとこもちろん先行者有りで入川し辛い

1人だけの所に声を掛けて入れていただくも、16時から1時間で1尾・・・
こりゃアカン!

竿をたたんで場所を変えようと戻る途中で輝いている岩盤発見!
3~4尾はいけると予想し再び竿を入れる!

26-8-30_blog6.jpg

予想通り4尾ほど掛かったが、その後も続く!
小さなポイントであったが8連発怒涛の入れ掛かりとなり18時終了

午後は13時~18時まで20尾で計44尾

写真 3

多分皆気になる本流の様子だが・・・
水色はまだまだバスクリン色
しかし、掛かる所では30尾オーバーの釣果も出てるようなので
チャレンジャーは試してみる価値あると思います!

個人的にはちょっと水色が・・・
非常に迷います

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

Copyright (C) 釣りが好きなんや! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。