釣りが好きなんや!

更新する時間がおまへん><

プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
1987年9月生のまっちゃんです。

19歳の時に初めてアユ釣りに行ってからアユの魅力にとりつかれ、夏はアユ師。
春・秋・冬は旬の魚をソルトウォーターゲームで楽しんでいます!

365日釣りの事ばかり考えてます!?

カレンダー

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

タイドグラフ(神戸港)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬眠から覚めたブログに釣果!?

暫くご無沙汰しておりましたが、もう直ぐ鮎も始まるし
本日よりリハビリ更新開始!

釣りにはずっと行ってますが、昔話はさておき(笑)

ここ2~3週間は、出口の見えないトンネルに入ってしまい、
貧果のラッシュ

しかし、4月に入った先週の土日でようやく出口が見えたかも?

土曜日はメバリングでチヌ2発



本命のメバルも徐々に上向きの気配を感じ今後に期待!

そして、翌日の日曜日。

今まであまり興味を示さなかったアジングへ!
夕方の30分と+αで25cm~MAX29cmまでを14本キャッチ

27-04-05_03.jpg

夕方のラッシュは面白くて頭が狂いそうやった

27-04-05_01.jpg

良型のアジングはめっちゃ面白い!! 有りやな!(笑)


【メバリング】
ロッド:月下美人MX 88ML-T
リール:セルテート2004
ライン:月下美人 月ノ響0.15-150m

【アジング】
ロッド:月下美人MX AJING611L-S
リール:ルビアス2004
ライン:月下美人 TYPE F 2lb
リーダー:ディーフロンα 0.8号 1ヒロ
ルアー:アジングビーム 2inch オキアミネオン、蒔絵クリア
フック:鏃0.6~0.9g ♯10


スポンサーサイト

四兎追う者は二兎得る・・・!? in 淡路島

3週間前にブリを捕獲してから完全に淡路島の虜になった

先週は初物のヒラメまで登場し上機嫌

今までは淡路島にたまに行っては貧果をくらい、
1度や2度来る輩に微笑ましてくれる島じゃないと思っていたが・・・

ここ2週間でガラリと印象が変わったよ

ということで、今週も青物・シーバス・ヒラメ・あわよくばアオリの4種をターゲットとして上陸

午前中は野暮用のため午後から中途半端な時間に到着

デイシーバスをやってみるも、チェイスが1度・・・
毎回チェイスはあるけどどうやったら喰わせられるの?(笑)

夕まずめはヒラメ狙いにシフト
ESOの活性が高すぎて嫌気がさしていたが、何のアタリもないより楽しい

陽も落ちかけた17時頃にESOとは違う、押さえ込む様なアタリをとらえ
本命の登場!

26-11-8_blog1.jpg

ソゲクラスやけど、十分十分 してやったり^^

ナイトヒラメも少しやってみたけど、ん~・・・ 不成立


本日は満月、大潮
やけども月はほぼ雲で隠れてるやん

でも無風やし釣り易いし1回投げてみると、
おっ! ええ感じの潮いってるやん!?

そのまま続けるとモゾッッと違和感
バシッ!と合わせて弓なりに竿が曲がり、思わずマジかッ!?

淡路では納得の良型アオリの登場

IMG_5190.jpg

台風19号以降パッタリの状態だったがようやくここにきて回復傾向?
しかし、この後が続かず^^; まあそんなもんでしょう

青物ポイント?に移動し朝マズメまで仮眠
5時前頃から何故かエギング(笑)

どうもイカは活性が高いようで夜明けまでの1時間程度で3杯追加に成功

IMG_5191.jpg

久々に真剣なエギングしたけど、釣れればオモロイ!(爆)

朝マズメの青物は不発・・・
まだチラホラと便りがあるのだが力不足で見つけ出せない

まあ厳しくなっているのは間違いないので、ヒラメ、アオリ、シーバス、あわよくば青物で
もう暫く行っときますか(笑)


【タックル】
ロッド:モアザン 93ML・W(デーモンパワーコマンダー)
リール:Xファイア 2510PE-SH-LBD
ライン:PE1.0号
ルアー:Xロール 148F  3Dカタクチ



青の弾丸は居なかったが・・・ in 淡路島

大阪湾ショアからの青物ももう直ぐ終わり
水温が落ちてくると居なくなる

もう一度先週のような引きを味わいたい!
そんな思いをもって今週も望んできたが・・・

2週連続で釣れる程あまくはないか(笑)

青物の気配は全く感じられなかった

しかしこの時期の淡路は青物だけじゃなく、
シーバス、ヒラメも好ターゲットとなる!

そして午前中早々に青物に見切りをつけ、直ぐにシーバス、ヒラメにターゲットをシフト
シーバスはチェイスはするものの掛けきらず・・・

ヒラメは専門的に狙ったことがないので、これでいいのか?的な感じでやってみる



26-11-1_blog1.jpg

そしたら釣れた!
釣れたから間違いではないみたい(笑)

サイズは可愛かったが初物なので嬉しい

26-11-1_blog2.jpg

やっぱり初物は小さい方が良い!
今後記録を更新が出来る!

初物が大物だと達成感に満ち溢れる(笑)


いずれにせよまだまだ淡路島が熱い!


【タックル】
ロッド:モアザン 93ML・W(デーモンパワーコマンダー)
リール:Xファイア 2510PE-SH-LBD
ライン:PE1.0号
ルアー:Xロール 148F  3Dカタクチ


青の弾丸を求めて in 淡路島

鮎釣りがシーズンOFFしてから 早3週間

最近はもっぱらショアから青物を捕りたくて
奮闘しております!

3年程前の情報も含め あちこちをチェックし情報収集

1週目は淡路島へ行って完封試合・・・(トップでミスバイト1発のみ)

2週目は岸和田の一文字で完封試合・・・(ダツが派手に出てくれた(笑))


そして今週は友人Oと再び淡路島へ上陸

偶然にも友人Oも最近青物を追いかけているらしく今回の釣行にいたった

しかしながら・・・

Oとは相性悪く、一緒に行くとだいたい貧果
お互いにそれは感じているが、決して口にしてはいけない!
あくまでも名目は年に何回か行われる親睦釣行であるのです!

さて 場所はだいたい私が決めるので今回は西浦にエントリー

まだ薄暗い5:30分頃からトップから開始
潮は川のように流れ、まともに潮を受ける所では理想とは少し違う

夜が明けて海の様子が一目瞭然になり、潮がよれる場所を見つけその時を待つ・・・
トップからミノーにチェンジし引いてるとボイル未遂?が射程圏内に発生

1投目、何事もない 単なる勘違いか

2投目、何事も無く返って来たと思った瞬間、目と鼻の先で青の弾丸ゴボッ!っとバイト
喰う瞬間が丸見えだったので、60UPは確実にわかった!

直後にファーストランで30~40mほど沖に突進!

ラッキー! 幸いにも沖はほぼ砂底のフラット
時間さえ掛ければ十分に捕る自信はある!

Oも私の異変に気づきサポートに回ってくれスタンバイ完了

巻いたり、出されたりを繰り返す事を10分前後・・・
ようやく黄色い尾びれが見え隠れする位置まで寄ってきて、Oが上からデカイ! と一言

焦らずゆっくりとOの待つ玉網へ誘導しネットイン! と思った瞬間
ルアーの針をネットに・・・  やってくれた(笑)

魚はかなり弱っていたので慌てず騒がず、自分でハンドランディング

魚を堤防の上に上げ、ゆっくりと冷静に見てみると
明らかにデカイ!(笑)

26-10-25_blog2.jpg

83cm  6.8kg
グッドコンディションのブリ?と呼んでも良いだろう!?

今年から本格的に青の弾丸を狙い始めて、2週連続でホゲったものの
3週間目の正直で一発目の本命がこの魚とは・・・

プロ入り初打席初ホームランのような感覚に近い(笑)

さぁここからが大変!
メジロクラスは想定していたが、このクラスになると入れ物がない(笑)

釣具屋に入ると何とかデカイ発泡が見つかったが、
¥2,200-と金額もでかい

迷ったがメモリアルフィッシュなので購入を決意!
それにまた釣ればいいんや!

回りからは
『魚買った方が安上がりちゃうか?』 

とか

『何処の魚屋に売ってたん?』

とか

色々言われたが、悔しかったら釣ってみなさい~

というわけで、記念すべきメモリアルフィッシュになりました
この魚が釣れたのはOが誘ってくれたおかげやね(笑)

またいこな~!(爆)

26-10-25_blog1.jpg

【タックル】
ロッド:旧モアザン ブルーバッカー 106MH
リール:セルテート3012H
ライン:UVF ソルティガ8ブレード+Si  1.2号
リーダー:フロロ24lb
ルアー:モアザン エックスロール148S-ラフライド  外洋カタクチ

メバルのご機嫌は??

G.W1日目は何とか1杯キャッチ出来たが、
正直満足とはいえない...

鬱憤を晴らしたい!
垂水一文字のメバルもずっと前から気になっている。

どうしよう。

そういえば今年1度だけ行ったが完全試合をくらった所があるなぁ...
潮回りも良さそうだしこのタイミグでアカンかったら諦められる!

思い切って某所に出撃した!

満潮は23時過ぎ頃なのでゆっくりと家を出て、21時頃から開始
先行者が居たが 自分が考えていたコレカラ!のタイミングで帰って行かれた

しめしめ! いただいた!

まずは潮の流れをチェックする感じで... コッ!
1投目からサクッっと喰ってきた^^

2014-05-05_blog1.jpg

よしよし! 良型である!
まだまだ潮は流れていないが上出来、上出来

アタリも単発であったが、想定内である

22時頃から潮が動きだし流れ藻も絡みだす^^;
想定外だが良い流れには違いない!

信じてキャストを繰り返したが藻が絡むだけで一向にアタリがない・・・
おかしい

少し移動してキャストすると潮がよどみ、藻も絡まないポイントを発見
的を絞ってやってみると連発モード突入!

筋肉質なメバルが暴力的な引きで暴れまくる!
途中、プチッ!というのもあったが短い時合を見事にとらえた!

してやったり!!

2014-05-05_blog2.jpg

半信半疑の釣行であったが、
前日の鬱憤を晴らす結果に満足したのはいうまでもない^^

2014-05-05_blog3.jpg

肝もパンパンに入っており、正に今がピーク!

5月1日解禁になったアユももうひとつのようなので、
もう暫くはメバルに遊んでもらうことにしよう!

ライジングメバルサン!

26-4-12_blog1.jpg

夕方、まだ明るい時間帯に激しくライズが始まりお祭り騒ぎ?

しかし、10分程で落ち着き試合終了…
夜の時合も無くパッ!としないまま終わってしまった

恐らく満潮時間は温かかった潮が下げに入り急激に低下したことが、ダメージとなったか?




iPhoneから送信

3週間分まとめて・・・

3月22日
月下美人MX74UL-Sで藻際パターン


少し渋いアタリもまだ多し・・・

3月29日
エリアを変更してボー○・・・
時期が早かったのか・・・? それとも2日ほど前の雨水の今日なのか・・・?

4月5日
月下美人MX88ML-Tの遠投にて

26-4-6_blog1.jpg
雨降りの中サブくて途中でリタイア
エサも食べててメバルは元気!
雨がなければ・・・

季節は確実にすすんでるよー!

メバル前線襲来中!

いってきました、週末
満潮と日没が重なるそこそこのコンディション!

釣り場に行く前からテンション ↑↑ 

日暮れ前は藻場ゲーでメバルのテンション確認すると、


26-0315_blog3.jpg

キーホルダーメバルのテンション ↑↑ 

そして陽が落ちると・・・


・・・


・・・


・・・


・・・


藻場際パターンではバイトが意外と少なく ? ? ?

ひょっとしたら表層パターン?


26-0315_blog1.jpg

大正解!

このパターンで釣れ出せば、テクニックどうこうよりも
時合を読み間違えなければ釣果の保障付き


26-0315_blog2.jpg

2週間位前はまだ時期的に早いかな?と感じたパターンでしたが、
2週間も経てば海の状況は変わってた!

これから5月いっぱいまでオモロなるで~!!

毎年恒例! 淡路のメバル

2014年2月28日 大阪湾ではイカナゴ漁が解禁となった!

PCを駆使して調べた情報によると 解禁日はイカナゴの成長を見て
毎年変わるらしい?
とは言っても大幅に変化していることはなく だいたいこの時期である

我が家でも自家製の釘煮が炊かれるので間違いない
そしてこの匂いを嗅ぐと 淡路島へのメバル釣行が促進される

メバルの活性も上がっているに違いない!
っと信じて・・・

26-3-8_blog1.jpg

素晴らしい天気だが外気温9℃は寒い!
風も強い

西北西4m → 北1m に徐々にかわっていくようであるので、
いつものポイントへエントリー

全くと言っていいほどベイトっ気もなく大丈夫か?
心配ご無用!

18時を過ぎた頃に時合はしっかりきた!!
そして自分の良くいくポイントでは時合の魚は青が主流となりサイズのわりに引きが強い!

26-3-8_blog2.jpg

サイズこそたいしたことないが、引きは抜群!!
心地よいドラグ音♪


あぁ~~今日も一日癒された♪

2014年度 メバル開幕


2014年度 メバリング開幕宣言!

天候の加減やら 野暮用やらで全然釣りに行けてなかったけど
昨日久々に海に癒してもらった!

と言っても超激シブアタリにイライラしてたけど・・・(笑)

さあこれから鮎の解禁まで

メバル



メバル



メバル! で行きまっせ!!


写真 2

Copyright (C) 釣りが好きなんや! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。